文字サイズ

お知らせ

「北海道水素事業プラットフォーム」に参加しました

弊社は、北海道における水素サプライチェーン構築の早期実現、将来的には北海道が国産グリーン水素活用のパイオニアになることを目指し設立
された「北海道水素事業プラットホーム」に道内企業会員として、また、建設会社として最初に参加し活動を始めました。
弊社は、これまでも幕別・新ひだか・恵庭・北広島の道内4か所で太陽光発電事業に取り組んでおり、また、水素自動車「MIRAI」の導入、現場
事務所での水素・発電ユニットの実証試験、道内に所有する山林の植樹など、環境負荷の低減・再生可能エネルギーの活用に積極的に取り組んで
まいりました。
これまでの経験や実績ならびに建設会社の強みを活かし、北海道における水素社会の構築・カーボンニュートラルの実現に向けて、その一翼を担
う取り組みを進めてまいります。

※写真は、水素自動車「MIRAI」