文字サイズ

お知らせ

日本赤十字社北海道支部へ寄付をしました

令和2年6月10日、新型コロナウィルス感染症の治療に携わる全ての医療従事者に感謝の意を表すとともに、一日でも早く医療機関が平常な活動に戻ることを願い、日本赤十字社北海道支部で寄付をしました。

日本赤十字社北海道支部からは、医療資機材で感染防止に不可欠な消毒用アルコール不足が深刻化し、逼迫の状況にあるため、寄付を活用して、医師会と連携して道内各医療機関へ、又、道内各赤十字病院に合わせて6,000リットルの手指消毒用アルコールを配布する旨の報告がありました。