文字サイズ

お知らせ

トンネル技術研究発表会にて講演しました

 平成31年2月15日(金)、見晴トンネル工事作業所の斉藤所長は、北海道土木技術会トンネル研究委員会主催の「2019 トンネル研究発表会」にて、下記内容の研究発表を行いました。

○テーマ:「地表面の土地利用がある低土被りトンネルの沈下対策 -ゴルフ場・道路・インフラ設備直下のトンネル施工-」

○内容:当社が施工している「函館市見晴トンネル工事」において、トンネル掘削によるゴルフ場や各種インフラ設備への影響を最小限に抑えるため、調査データを基に様々な解析を実施して得られた結果を掘削方法等に反映させる「リスク低減型」の現場管理について