文字サイズ

実績紹介

建築実績

中央小学校校舎棟改築ほか工事(主体工事)

昭和43年に建設された校舎棟・屋内運動場の老朽化に伴い行われている一連の工事の内、校舎棟の新築工事となります。

構造はRC造、規模は地上5階、建築面積2,351.92㎡、延べ床面積8,927.10㎡。

学校施設としては、普通教室24教室、特別支援学習室2教室のほか、理科室・音楽室等の特別教室、給食調理室を整備しています。また、普通教室にはそれぞれワークスペースを持たせるとともに、視聴覚・ランチ・少人数学習に対応した多目的室を配置し、多目的な学習を可能にしています。さらに児童の安心・安全確保として昇降口を南側に、給食室・機械室等の出入口を北側に配置することで児童の通学動線と管理車両動線を分離する配置計画となっています。

現場では施工期間中に児童に建設業へ興味を持ってもらえるよう躯体工事及び仕上工事における現場見学や既存校舎を活かし、塗装体験を開催し、建設業の魅力を伝える良い機会となりました。

工事場所が、大通と東8丁目篠路通に囲まれた札幌市中心部に位置しており、朝から夜まで非常に人通りが多い場所なので児童の安全を確保するため登下校中は時間制限を設けて搬出入を禁止しました。

協力業者並びに工事に携わっていただいた皆様の協力があって無事に竣工を迎えることが出来ました。関係各位の皆様に感謝申し上げます。

概要

用途教育施設
地域札幌
所在地北海道札幌市中央区
発注者札幌市
施工年/月2019年12月

[地図を戻す]