文字サイズ

実績紹介

建築実績

石狩湾新港発電所1号機新設工事のうち資材保修倉庫新築工事

当工事は北海道電力が計画する石狩湾新港発電所の中で建設される施設の1つで、2018年(平成30年)6月に着工しました。

構造はS造、規模は地上1階(平屋)、建築面積1,043.73㎡、延べ床面積1,032.75㎡。

2015年8月に着工している石狩湾新港発電所1号機工事の本体工事(タービン建屋や管理事務所、排熱回収ボイラー建屋等)がほぼ完成しており、構内道路を整備している状況の中スタートする工事でした。

6か月に満たない工期だったことから、書類作成や関係者との協議・調整等が大変でしたが、北海道電力関係者をはじめ関係各位のご協力を頂き、無事竣工いたしました。

概要

用途ダム・発電所
地域北海道
所在地北海道小樽市
発注者北海道電力株式会社
施工年/月2018年12月

[地図を戻す]